2012年9月16日日曜日

東京スカイツリー

8月24日に東京スカイツリーに登って来ました。
その時の様子です。続きを読むには「もっと読む」をクリックしてください。


スカイツリーへは秋葉原駅中央改札口のバス停から出ている「akiba with 634」というバスを利用しました。偶然見つけて乗ったのですが、やはりあまり知られていないようでお客は4〜5人でした。
スカイツリー効果を狙ってか、メットライフアリコの飛行船が飛んでいました。
ソラマチは基本的に以前来た時と変りませんが、所々夏仕様になっているところがありました。
ミストで涼しくなるやつもありました。
当日券の整理券配布していました。予約がある人はもちろん優先的に中に入ることができます。ちなみに、予約したときに使ったクレジットカードが必要ですので、ご注意を。
インターネットで予約していたのでスムーズに入場することができました。
早速、出発ゲートに向かいます。
video
エレベーターの様子は、ビデオで収録しました。
エレベーターは4機あり、それぞれの季節がモチーフになっているらしいです。
エレベーターを降りると、錦糸町の方面がまず見えてきます。
奥には葛西の臨海公園やディズニーランドも見えます。
その向こうには東京ゲートブリッジも見えます。
順路に沿って右の方面に行くと、両国や東京都心部が見えてきます。
丸の内や霞が関、汐留の高層ビル、そして東京タワーが見えます。
一方、下に目をやると僕が12月に滞在していたウィークリーマンションが見えます。
(こちらを参照
隅田川の遠く向こうには新宿の高層ビル群が見えます。
仲見世通りはさすがに見えませんが...浅草の浅草寺も見えます。
さらに順路にそって右に進むと堀切のあたりなどが見えてきます。たしか金八先生のロケ地になったところだったと記憶しています。
ここでさらに上の展望台に行く事ができます。せっかくなので行ってみようかと思いましたが、ライブカメラを見たところすこし曇ってるように見えたのでやめておきました。
もう少し右に行くと、曳舟駅のあたりが見えてきます。東武伊勢崎線、亀戸線、京成押上線が交差しています。
京急の電車が上から見えます。
午後3時〜4時くらいになると東京スカイツリーの影が大きくイーストタワーの方面に向かって出来ます。
JALのプロモーションがありました。スカイツリーからJALの飛行機が見えるよという内容でした。
東京タワーにもある真下が見えるガラスです。
ひと通り見終えたので降りることにしました。
このエレベーターは秋をテーマにしていますね。
スカイツリーにはもう何回も来ていますが、今回は初めての展望台で満足しました。
スカイツリー効果で今まで地味というイメージしかなかった押上や業平の地域が活性化していけばと思います。
押上駅も綺麗に改装されていましたね。ちなみに切符売り場は大混雑でした。往復きっぷを買うかSuicaやPasmoを使うといいですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿